足のむくみ解消のために、お風呂上がりにマッサージ

水分を取りすぎたり、座りっぱなしだったり、立ちっぱなしだったり、トイレに行く暇がなかったり…ちょっとしたことですぐ足がむくんでしまい、悩んでいます。

こまめにトイレに行ったり、歩いたりするように心がけてはいるものの、思うように行動できるときばかりではありません。

しかも、一度むくんでしまうと、すぐには戻らない、ということのほうが多いですよね。スカートをはいて出かけなければならないときに足がむくんでぱんぱんになっていたりすると、「普段はこんなにむくんでいるわけじゃないのに」と悲しくなってしまいます。

そんなときは、なるべくゆっくりお風呂につかるように心がけています。

また、風呂上がりには、少し時間をかけて丁寧にマッサージをしています。ふくらはぎのみではなく、つまさきから足の付け根までを、丁寧にマッサージすると、そのままの状態よりは、むくみが落ちるのが早いと感じます。

このマッサージの際には、クリームをたっぷり塗ると、すべりが良くなるだけではなく、効果が出やすい気がします。
私が使っているクリームはこれです→立ちっぱなしむくみ.com

むくみ解消の効果が期待できるお茶などを飲んだりするようにもしています。むくみを解消するだけではなく、根本からの改善を目指すべく、頑張っています。

 

子供の歯磨きは毎晩大騒ぎです。

私には2歳の娘がいます。

まだ自分で歯を磨くことができないから、私がちいさい歯ブラシを使って磨きます。

最近は歯磨きを嫌がるようになって、まず、歯磨きまで持っていくのに一苦労です。

機嫌が悪い日は大泣きするので、本当に大変です。

なにがそんなに嫌なのか…

やっとこさ、歯磨きを開始すると、あまり口を開けようとしません。

無理やり開けてもアゴが外れそうで怖いし、かといって、そんな嫌なら磨かなくていい、なんで放り出してしまったら虫歯ができてしまうし…

八方ふさがりです。

なんとか磨き終えると、次の難関は「ぐちゅぐちゅぺー」です。

口に水を含ませると、ぐちゅぐちゅせず吐き出します。

最悪、飲み込みます。

飲み込むのはもう仕方ないと諦めているのですが、フッ素の強い歯磨き粉を飲み込むのは危険らしいので
※フッ素濃度の基準とか→赤ちゃん歯磨きジェル
歯磨き粉も変えざるを得ませんでした。。

いくら、「こうやるんだよ」と私が見本を見せても無意味です。

なんだか毎日大騒ぎして歯磨きさせるのに疲れてきました。

だけどこんな苦労も今だけだし、いつか懐かしく思う日が来るんだと思うと、頑張っておかなきゃなと思います。

今の課題は、いかに素早く、丁寧に歯磨きをするかです。

もう少し大きくなってきたら、自分一人で磨けるように教えなくてはと思うと、まだまだ苦労することがいっぱいで先が思いやられます。

でも、たまにちゃんとうがいしてくれたりするときは、嬉しくて、頑張ってよかったと思えます。

 

最近の我が家のワンちゃん

もう世間で言われてる老犬になってしまいました。

室内で飼育、12歳です。

この子に困ってることがあります。

年齢のせいなんだと思うけど、トイレの回数が半端なく多くなっている。

今までは朝と夕方に一日2回の散歩に行けば室内では2回位するくらいだったのに、今ではさっき散歩行ったばっかりじゃん、さっきトイレシート変えたばっかりじゃん、って感じですごいするんですよ。量も多い。そして一番困るのがシートから外れてること。

寝るとき以外は室内自由にできる。一応トイレはテクテクとトイレシートの所まで行ってしてるんだけどね。そこは偉いんだよ。

でも見てると上半身はシートの上、下半身はシートから出てるよ!そして本人は気持ちよさそうにしてるから、怒れない。
(追記:叱らないのは正解だったみたいです→老犬の頻尿問題!トイレに間に合わない排泄の失敗を叱らない!

それと水分摂取も結構多くなってきた。だからトイレの回数も多いのかな?

何かの病気?とも思ったけど異常はないそうで良かったけど。

やっぱ年齢のせいなのかね。

だけど、可愛いからね、いつのまにか我が家の誰よりも一番の年寄りになっちゃったけど、元気で長生きしてね。